masami*cafe

life with dogs

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

北海道withワンコ 3日目

さて3日目。

朝は2匹が気になって早い時間に目が覚めてしまった…
ワンコたちは慣れない場所でいつもより音に敏感だからね~(汗
でも他にお客さんがいなかったので、思ったより熟睡できた。
ロフトの窓から陽が差し込んで気持ちいい。



朝ゴハンを8時からにしていたので、ゴハン前にお散歩しよう!
涼しいというより寒いくらいだ。気温は16度くらいかな?
朝の羊蹄山がまたステキ。



ペンションのまわりは同じようなログハウスがあちこちに。
ペンションや別荘が集中しているんだろうな。
冬は雪だらけでまた違った味わいなんだろう。見てみたい!

プルーミンさんは裏にドッグランがあると聞いていたので行ってみた。小さいと聞いていたけど、うちの2匹には丁度よい広さ。
こてじゃーなくらいの広さかな?
昨日はノーリードにできる所に行かなかったので、ここでは2匹とも生き生きと走り回っていた。ヨカッタヨカッタ…^^



白樺に囲まれてて木漏れ日がステキ。


寒いところは基本的に苦手なんだけど、冬にも来たいと思わせるのがスゴイ。

30分くらい遊んだら朝ゴハンの時間になったので、中に戻る。
朝ゴハンは和食だった。これまた品数が多い~!おいしそー!


少しずつ盛り合わせになっているのでおなかいっぱいになりすぎず、いろんな食材を食べれて嬉しい。アスパラと茄子、おいしかった~。えんどう豆も!秋刀魚は今年初だった。
デザートにヨーグルト+ハスカップソース。果肉がおいしい。


豪華な朝ゴハンだった~^^

今日は積丹半島をドライブ!と言ったら、ママさんがいろいろとオススメのお店やルートを教えてくれた。
よし、時間もないし出発~!

最初に立ち寄ったのは大湯沼。


湯気が立ち上ってる不思議な沼だった。この匂いはよく知ってるぞ!硫黄だ。
沼というより温泉なんだね~。九州で言う地獄かー。

☆小春の微妙な表情がオカシイ


朝早くて人があまりいなかったけど、ママさんの話によると足湯や温泉卵もあるらしい。足湯はちょっと心惹かれたけど次へ!

次に着いたのは神仙沼。ここはネットで「イイ!」と書いてる人が多かったから楽しみにしていた所の1つ。
着いたらいきなり大勢の修学旅行生と遭遇。ビビる小春(笑)
ママさんの話の通り、神仙沼までは軽いトレッキングコースみたいな感じだ。木道がずっと作られてて、お散歩にピッタリ♪


最初は林の中を歩いてるイメージだったんだけど、途中でいきなり見晴らしが良くなって広がる湿原。スゴーイ!


湿原ってあまり見たことなかったんで感動…
低い所ににょきにょき松が生えてて不思議な感じ。

そして約1キロ歩いた所に神仙沼があった。キレイな沼だな~。


楽しいお散歩コースに加えてこの絶景。そりゃみんなお気に入りになるはずだわ。


しばらくベンチに座って沼をボーッと眺めていた。

さて、次はママさんオススメのチーズ工場クレイルさん。ここはチーズ工場だけど、一緒にティールームがあってそこの紅茶がおいしいとのこと。店内はワンコNGだけどテラスならOKらしい。
イギリス帰りの奥さんがオーナーのティールームは「ケンブリッジ」。煉瓦造りで素敵な外観。


この奥さんがまた飄々としていて、といって愛想がないわけでもなく(笑)不思議な雰囲気を醸し出した印象的だな~と思ったんだけど、プロフィールの経歴を見てスゴイ人だったんだ~と思った。

ママさんにチーズが一緒についてくるセットがオススメと言われたので、チーズケーキのセットとチーズのセットにしてみた。
紅茶は私はミルクティ党なのでアッサム、相方はセイロンに。



紅茶もチーズもおいしい~!全種類ついてきてお得な感じ。
ここは、日本で最初にカマンベールを作った所なんだって~。
ついつい買って帰ってしまった。

ちょうどいい一休みができたので、再度出発。いよいよ積丹半島へ入って行く。岬がいくつかある半島だが、今回私たちが目指したのは「神威(かむい)岬」。ダイナミックで迫力ある岬らしい。
神威岬へ行くまでの車窓から見える海も切り立った巨大な岩があったり、打ち寄せる波も迫力万点!

今回の積丹半島の目玉はこの神威岬と海鮮丼だった。また食べ物かい(笑)アタリをつけていた食堂は「みさき」と「ペニンシュラ」。どちらも神威岬周辺にあるようだ。
神威岬に到着したら、「ペニンシュラ」はそこにあった。どうやら神威岬駐車場のレストハウスのようだった。
結構賑わっていたけど、レストハウスより食堂の方が良さげじゃない~?という変なこだわりで「みさき」に行くことにした。
今考えたらこの時食べてた方が良かったのかも…

神威岬の突端までは遊歩道「チャレンカの小道」の小道を歩いて行く。またいいお散歩コースだな~と思いながら歩いていたが…


途中ワンコには無理な道がたくさんだったので抱っこしたり降ろしたり忙しかった。(抱っこばかりも疲れるみたいなんで)

この道とか(スケスケの道)


この道とか(スケスケの階段)


無理ですからっ!(笑)

☆休憩中(目線の先にオヤツがあるのがバレバレな1枚)



しかしそんな思いをして辿り着いた突端からの眺めは素晴らしかった。公式ページによると300度らしい。そりゃスゴイわ。


昔は女人禁制になっていた由来の神威岩(義経を巡る悲恋話が伝えられているらしい)を始めとする周辺の雰囲気も名前の通り神がかりが感じ…数年前に行った沖縄久米島の立神(タチジャミ)を思い出した。
そして、海がキレイ!透明度が高~い!


残念ながらこの頃は曇ってたんだけど、青空だったら更にキレイだったんだろうな~。
でも雲の感じがおもろいな(笑)



結構ここでも長居してしまい、時間がどんどんなくなってきた…
ヤバい。お昼をまだ食べてないのにもう15時近いやないの。
急いで車に戻り、ウニ~いくら~と呟きながら食堂へ。
ここはさすがにワンコは入れないので車で留守番。日陰に車を停めて、ケージへオヤツとともに誘導(笑)待ってろよ~。

お食事処 みさきは、人気店みたいだからお昼時はきっと多いんだろうな~。私たちは半端な時間に来たので、ほぼ貸し切り(笑)


私はうに・いくら丼、相方は海鮮丼(うに・いくら・いか)をチョイス。ふふふふふ…(不気味です)
お客さんが少ないのですぐにキタ----


ううう~幸せ♪
やっぱ北海道ってったらねぇ。かにといくらだよね~。
しかし、車で奴らが待ってると思うとゆっくりゆっくり味わってる暇はない!(笑)「おいしい~~!」と言いつつ半ばかっこんで「ごちそうさま!」早いな、オイ。

車に戻るとやっぱ吠えてる…
どんだけ公園で疲れさせても、帰りにスーパー寄って少しだけ車に置いてっただけでもワンワンやかましいうちのワンコたち…
なぜ学習しないんだ。絶対戻って来るのにねぇ。

この後積丹岬の温泉に寄ろうかと言ってたんだけど、なんか時間がなくなってきたので断念。今日は他のお客さんもいるみたいだから、遅く帰ったら迷惑だろうしね。
1箇所1箇所広いから立ち寄りも結構時間かかるな~。
九州の感覚でいたらダメだね。これ最近パリでも思ったような(笑)

さて、それじゃ一路ニセコへ帰りますか!
ミルク工房にも寄らなきゃいけないしね~。
明日はもうほぼ移動だけだから今日行けるとこは行っとかなきゃ!
ペンション付近まで戻り、ミルク工房へ。
ここは、牧場直営だから特別美味しいらしい。楽しみ~♪
シュークリームとロールケーキは売り切れてて残念。小さなチーズケーキと飲むヨーグルト、ソフトクリームを買ってみた。
夜ゴハンを前にヤバいので、2人で1コだけどね(笑)
でもソフトクリームはやっぱりココのが1番おいしかった!



暗くなってきてて残念だったけど、ここからの景色は絶景。


すごく北海道らしい風景だよね~。ああ、昼間来たかった…
羊蹄山も雲がかかってカッコイイ。

この後もう少し時間があったので、閉まってるかもしれないけど…とニセコアンヌプリのドッグランに行ってみた。
そしたら、特に管理されてるわけでもないみたいで…自己責任で勝手に遊んでいいみたいだった。おお、ラッキー♪
アジリティグッズも少し置いていたので誘導してみるが、全然跳ばない弥七…2年前阿蘇に行った時は跳んでたのになぁ。



…と、意外にも小春が坂を登ってるやないの!おおお!いつになくやる気。旅行でテンション上がった?弥七が悔しそう(笑)

20分くらい遊んだところで、夕日がなんかキレイそう…と移動することに。
宛てもなく車を発進させると、なんと道路上にキタキツネが!


わ~~!会えた!今回は諦めてたのに嬉しい^^
人慣れしてるみたいでサッと逃げたりせず、ジーっとこちらを見ていた。でも奴らが気づいて窓からワンワン言ったんで逃げてしまった…暗くて写真もブレてしまい残念。
でも移動したおかげで見れて良かった~。夕日は見逃したけど(笑)

18時過ぎたのでペンションへ戻る。
もう一組のお客さんはもう到着していた。
キャバリアのビッキーくんは車でちゃんとお留守番ができるお利口さんだった。見習って下さい…



夜ゴハンは、プルーミンさん定番のイタリアン。楽しみにしてたんだけど…やっぱお昼ゴハン遅すぎだった…orz
考えて食えって話やね…超後悔してます。ペニンシュラで神威岬行く前に食べときゃ良かったな~。

完食できず、申し訳ないやら悔しいやら。おいしかったのに~。
それでも全品少しずつは制覇したけど…
ポテトのグラタンはさすが北海道のジャガイモ!って感じでホクホクしてておいしかった~。


デザートはブリュレ。これは別腹だから入るんだけどね(笑)



この日は食べた後、ソファへ移動してもう一組のご夫婦といろいろ話ができて楽しかった♪

函館から来たアウトドアなご夫婦だった。キャンピングトレーラー持ってるって言ってたな~。カッコイイ!
北海道と九州だから、お互いの土地が新鮮で話が弾んだ。
しかし、北海道の人にとっての関心事はゴ○○リが大きいってことらしい(笑)なんか長々とアレの話をしていたような…

☆看板犬のほたるちゃんもかわいかった^^


小春がなかなか慣れなくて吠えてばっかりでごめんね~^^;

22時くらいまでコーヒー飲みながら話し込み、それぞれの部屋へ。楽しかった~。ペンションってこんな感じだよね。
昔1回泊まった時は仲良し女の子6人で行ったから、仲間で固まって他のお客さんやペンションのオーナーさんと全然触れ合わなかったもんな~。
せっかく車も買替えるし、九州内でペットOKのペンション巡りとかするのも楽しいかも♪安いしね!

さて、明日はもう帰る日。短かったなぁ…

今日はいっぱい歩いたし、走ったし…
あたしもうダメ…おやすみ~~by小春


スポンサーサイト
  1. 2006/09/14(木) 22:30|
  2. 旅行・ドライブ
  3. | cm:4
  4. | tb:0

comment

北海道に旅行できる日が来たら、
絶対同じコースでやろうと心に決めました。
でも、ごはんのタイミングにだけは気をつけます!ww
  1. 2006/09/15(金) 17:12 |
  2. home |
  3. サッチー
  4. [編集]

おぉ!自然の中で走ってるねぇ!
やっぱりダックスは自然が一番似あってる!
下なしスケスケ階段~私もチキン肌になりました(笑)
おお!またまた感動!小春ちゃんが坂登ってる~!!
エラエライ!ママさん感激だねぇ☆
ウチのなよなよりょう太も何とかならないものねぇ---
ワンコとお泊りいいですねぇ☆
行ってみたいですぅ~
  1. 2006/09/16(土) 15:50 |
  2. home |
  3. りょう太&あゆきママ
  4. [編集]

やっぱ北海道はすばらしいなw
いつもは極寒の冬にいくけど
秋の北海道も違う景色がいっぱいで
とてもいいww
やっぱ北海道 住みたい!!と
改めて思いました^^
  1. 2006/09/17(日) 20:39 |
  2. home |
  3. sacchin
  4. [編集]

>サッチー
コラ、またかい(笑)
私たちのコースに合わせたらおなかがすく時間がないから注意!
やっぱ北海道は1週間くらいとってゆっくり食べたいよなぁ~(って食べることばっかりかい!)

>りょう太&あゆきママさん
ホントいっぱい走ってて楽しそうなのを見たとき、連れてきて良かった~と思いましたよ^^
スケスケの道は、高所恐怖症の人にはちょいとキツそうな感じでした(笑)結構随所にあるし…
小春の坂登りには飼い主も感動!こんな一面があったとは…2年前は逆だったんですけどね~↓
http://masami-cafe.tea-nifty.com/masamicafe/2004/11/part1.html
りょう太くんもあちこち連れて行けば鍛えられるかも?
お泊まり、楽しいですよ~!ゼヒ!!

>sacchin
うんうん、いい所だよね~北海道。
寒いの苦手だけど、冬も行きたーい!
もう少し経ったら神仙沼や支笏湖は紅葉がキレイみたいだね~。
sacchin住んだら頼りにして遊びに行くよ~(笑)
  1. 2006/09/17(日) 23:26 |
  2. home |
  3. masami
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

masami

  • Author:masami
  • 相方&娘+2ワンとのんびり暮らしているmasamiの気まぐれ日記です。

うちのコドモたち

Twitter

 

最近の記事

リンク

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。